平成20年12月3日

秩父特別地域気象観測所 最高気温17.5℃ 最低気温-0.3℃ 快晴

カウンター

その4
屋台の向きの変え方


夜になるとよく見えませんが、昼間なので屋台の動かし方や方向転回の仕方がよく分かりました。
屋台には舟の舵や車のハンドルのようなものがないから、屋台の向きを変えることは本当に大変なことです。

巡礼・お遍路のtoppageへ
20t近くある屋台を大勢の男衆が屋台に潜り込んだり、飛び乗ったりして方向を変えます。
秩父神社の境内が玉砂利ではなく固い石でできている理由が分かりました。
太い丸太を入れました。
片側の車輪が持ち上がりました。  屋台の真下、車輪の前と後ろの間に何か台の様な物が見えました。
持ち上げられていた片側の車輪が元に戻りました。
これから屋台の向きを変えます。
                           屋台の向きを変える様子はVTRを見てください。
                          向きの変わった屋台を移動します。                    VTR
さあこれで準備ができました。夜の19時まで待ちます。
他の町の屋台が神社に入ってきました。
屋台が2台揃いました。     屋台を見上げました。    すべて釘なしで組み立てられた屋台です。
屋台の重量は15〜20tもあるそうです。    威勢の良い若者が何十人も力を合わせてようやっと屋台は動きました。
                 拍子木には平成廿年十二月三日とありました。今年作られた拍子木のようです。      VTR 
秩父夜祭りtoppageへ